基礎ができるまで

基礎ができるまで

こんにちは、さなだです!

最近風の強い日が多いですね\(゜ロ\)~~~~
車をきれいにしてワックス掛けた翌日に突風日和で。。。。。。失笑
1日で元通り!(;´∀`)
現場でも風の日は風養生が欠かせません!

 

清水町のI様邸が、土壌整備(シロアリ対策)をして
基礎工事に入っていきます。

建物の下全体にシートを張って、地面からの湿気を防ぎます。
2021-10-28-09-45-00-430.jpg

 

シートが貼り終わったら基礎の外枠を組んで
2021-10-28-13-08-45-529.jpg

 
中の鉄筋を組んでいきます。
昔の家は無筋コンクリートの基礎もありましたが、コンクリート単体では、弱点が多く
圧縮に強く、曲げや引っ張りに弱いコンクリートと
曲げや引っ張りに強く、圧縮に弱い鉄筋で
双方の力を相乗効果しています。
2021-10-29-09-22-03-152.jpg

耐圧版(床の部分)と立上りの鉄筋を組み終えたら
2021-10-29-16-53-17-228.jpg

 

打設していきます。
バイブレーターを使って振動を加えながら隙間なくコンクリートを流し
表面を均一になるように均しながら行っていきます
2021-11-01-13-24-22-438.jpg

後日立上りの枠を組んで打設し
養生期間を経て
型枠をバラシて完成です!!!
2021-11-10-11-17-08-312.jpg

 

基礎だけだと比較対象がないから小さく感じる方も多いですが
十分大きいです!!!

柱が立つと建物の大きさが見えてきます!

 

本日も最後まで見ていただきありがとうございます。

東部エリア・沼津・伊東で注文住宅をお考えの方、
随時イベントを開催しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

今後ともR+house 沼津・伊東 ハウスプランをよろしくお願いします。